|玉名温泉とは|   


千四百余年もの間こんこんと湧き出る玉名温泉。
かつて立願寺温泉と呼ばれ、
いまなお訪れる人々を癒し続けています。


泉質は、弱アルカリ性の単純泉で、
ツルッとすべりの良い肌触りで無色透明。

湯のクセが少ないので、
ゆったりと長湯することができます。
また、保湿効果があり
湯冷めしにくいと評判で、
美肌の湯ともいわれています。

温泉情緒あふれる風情ある町並みを
湯上がりにゆっくりと散策するのもおすすめです。


旅荘黄金館 





宿泊者のみ無料貸切風呂。



檜の香り漂う浴室を、2部屋ご用意しております。
全て内風呂タイプで内鍵制の為、
気兼ねなくご利用いただけます。
また、小さなお子様連れのお客様には、
ご家族水入らずの空間としても大変ご好評いただいております。
ご利用の際はご遠慮なく当館スタッフまでお申し付けください。
※初回無料、2回目以降1時間あたり1,100円(税込)







足の先から全身を癒す
「足湯」。



黄金館には足湯をご用意致しております。
足湯は血液循環の改善にもよく、
余分な水分や老廃物の停滞や血液を穏やかに循環させ、
自律神経を整える効果やリラックス効果、
入眠促進効果も期待できるといわれております。
この機会に是非ご利用くださいませ。






血行を促しリラックス
「サウナ」。



体が温まり、全身の血管が拡がることで、
血液の流れがとても良くなります。
血液の流れが良くなると、疲労回復につながります。
サウナを2〜3回出入りするだけでも効果はありますが、
水風呂に入ればさらに大きな温度差が刺激となって、
自律神経がピシッと目覚めます。
そして最後にゆっくり休憩をとることで、
大きく揺り動かされた心身が調和され、深いリラックスが得られます。



男湯


女湯


温泉成分について

泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温:43.9℃(源泉掛け流し)
pH:8.2(弱アルカリ性)
効能・効果:神経痛、筋肉痛、関節痛、
五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
う ちみ、くじき、慢性消化器病、
痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進など

温泉成分表へ




その他のご案内